ホームページURL変更のお知らせ

この度、当青荷温泉のホームページアドレス(URL)を変更いたしました。
つきましては、お気に入り・ブックマークなどに登録されているお客さまは、お手数ですが設定のご変更をお願いいたします。

■旧ホームページアドレス
http://www.yo.rim.or.jp/~aoni/

■新ホームページアドレス(このページです)
https://www.aoninet.com/

ランプの宿「青荷温泉」とは・・・

開湯 昭和4年、秘境青荷渓谷の渓流沿いに本館と3棟のはなれが散在する青荷温泉は、 ランプの宿として知られる、ひな びた風情の秘湯です。
2001年より通年営業となり、雪の多い冬期間も営業しております。
四つのお風呂「健六の湯」 「・露天風呂」 ・「本館内湯」・「滝見の湯」を、 「ゆったど・じったど」湯巡りしながら、青荷渓谷の豊かな自然を楽しみに「来いへぇ〜!」
ランプ-01
内湯-01
囲炉裏の間-01
帳場
雪の正面玄関
01-桜咲く春
02-桜(ソメイヨシノ)
03-新緑から深緑へ
04-山桜
05-渓底の青荷温泉
06-そして紅葉の秋
07-青荷紅葉
08-よぐ来たねし ランプの宿青荷温泉
08-只今営業中

所在地 〒036−0402
青森県黒石市大字沖浦字青荷沢滝ノ上1の7
пF0172-54-8588 Fax:0172-54-2655
公式サイト: https://www.aoninet.com/

宿泊施設
本館・水車館、離れ三棟 全和室、宿泊人数:100人
(浴衣・タオル・ハブラシの用意あり)
風呂(四ヶ所)
健六:(男女別) 
本館内湯:
(男女別) 
滝見の湯:(男女別)
露天風呂:(混浴:レディース・タイム有)

最新情報

Web版 青荷便りです。
ランプの宿青荷温泉の今日この頃を感じてけぇ〜・・・・

”津軽弁” ( ほらぁ、出だべぇ〜!
発音・イントネーションは帳場で聞でけぇ〜
)
 ←マウスを乗せると・・・

10月から冬期料金で営業だよ〜 (9/16)

  • kushigamine
  • aonikeiryu
  • kenroku-lamp
  • lamp-kenroku
  • shumeigiku
  • shumeigiku-genkeiro
  • lamp-houkanura
  • nokongiku
  • susuki
  • グッと涼しくなった青荷の谷間・・・

     日に日に短くなる日照時間。

     日没が遅い分、ランプの  ”あがしっこ” ( あがしっこ=明かり・灯り
    この場合、ランプの灯り
    )
     が目立つまで時間のあった6〜7月とは違い、今では夕方6時過ぎともなるとランプの“あがしっこ”が頼もしく感じられる今日この頃。

     また、夜ともなるとグッと涼しくなり、肌寒く感じるほどで、周辺の木々も、紅葉に向けてちゃくちゃくと準備中と言った所。

     南方から来るお客様方には“長袖持参”をお勧めします。

     10月1日から「冬期料金での営業」の知らせっこ。

     朝夕めっきり涼しくなったこの頃、暖房の欲しくなる時期です。
     その為、暖房費等かかりますので、10月1日からは冬期料金での営業となります。
     事前に電話での確認をお願いいたします。

     また、日帰り手ぶらプラン及び宿泊プランが復活しています。
     左上をご覧ください。

     青荷の紅葉ピークは平年10月20日前後、さぁ〜、今年は ”どんだべなぁ?” ( どんだべなぁ?=どうだろうな? )

     

    ★紅葉 ランプの宿「青荷温泉」

    ※ YouTubeで観にいいよ、画像をクリック!!!

    青荷の四季

     ★ ご予約はこちらもご利用いただけます

    オンライン予約はこちらもご利用できます

    PAGE TOP